2014年08月02日

イーダ  原題:Ida

ida.jpg

監督・脚本:パヴェウ・パヴリコフスキ
出演:アガタ・クレシャ、アガタ・チュシェホフスカ

1962年、ポーランド。修道院で戦争孤児として育てられたアンナは、18歳で修道女となる誓願式の前に、唯一の血縁である叔母がいることを知らされる。都会に住む叔母のヴァンダを訪ねると、「あなたの本名は、イーダ・レベンシュタイン。ユダヤ人よ」と言われる。なぜ、名前を変えて修道院で育てられたのか? 両親のこと、出生の秘密を知る為、彼女は叔母と共に旅に出る・・・

モノクロの美しい映像。かつてポーランドで起こったホロコーストの悲劇、そして、共産主義時代の抑圧された時代のことが、ぐっと胸に迫ってくる。自分は何者なのか? そして、叔母ヴァンダの正体は? 歴史に翻弄された人たちのことを思い、平穏な時代に生きていることに感謝。 (咲)

2013年/ポーランド・デンマーク/80分/モノクロ/スタンダードデジタル
配給:マーメイドフィルム
公式サイト:http://mermaidfilms.co.jp/ida
★8月2日(土)から渋谷シアター・イメージフォーラムで公開、全国で順次公開
posted by sakiko at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ポーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする