2018年09月18日

ダウンレンジ(原題:Downrange) 

down.jpg

監督:北村龍平
脚本:ジョーイ・オブライアン
撮影:マティアス・シューバート
音楽:アルド・シュラク
出演:ケリー・コンネア(ジョディ)、ステファニー・ピアソン(カレン)、ロッド・ヘルナンデス=ファレラ(トッド)、アンソニー・カーリュー(エリック)、アレクサ・イェイムズ(サラ)

1台の車が荒野を走っている。突然タイヤがパンクして、何もないところで立ち往生してしまった。乗っていたのは6人の男女。結婚して引越し途中の若い夫婦と相乗りした大学生たちだ。携帯も繋がらず、一人が慣れない手つきでタイヤ交換をする羽目になった。タイヤを外したときにコトリと落ちたのは銃弾。パンクではなく、撃たれたのだった。車の陰で休んでいたものはタイヤがころがっていくのを見る。反対側に回ると夥しい血が流れ、仲間が倒れていた。なんの理由か、誰かが、どこからか自分たちを狙っていると気づく。

いや、怖かった。北村流容赦のない映画なので、こころして観に行ってください。同じころに試写で観た映画の悪霊や呪いよりも、真に恐ろしいのは人間の悪意でした。理不尽に狙われる無防備な大学生たちが、もし自分だったら?
『ザ・ウォール』(2017)は凄腕スナイパーに狙われ、壁に隠れつつ戦う兵士の話でした。しかし、それは戦闘中の兵士の話。こちらはただの大学生。武器もスキルも持ちません。ただ一人軍人の娘が、サバイバル術をいくらか心得ていますが、焼け石に水。じわじわと襲ってくる恐怖で絶望のどん底に突き落とされます。猛暑の季節にぞっとするにはぴったり。涼しくなってしまいましたがどうぞ。ゲームじゃないのでリセット不可。あなたならどう戦いますか。(白)


2018年/アメリカ/カラー/シネスコ/90分R15+
配給:ジェンコ、エレファント・ハウス
(C)Genco. All Rights Reserved.http://downrangethemovie.com/
★2018年9月15日(土)新宿武蔵野館2週間限定レイトショー、9月22日(土)大阪第七藝術劇場にて
posted by shiraishi at 15:01| Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: