2018年07月01日

わがチーム、墜落事故からの復活(原題:Nossa Chape- Our Team)

waga.jpg

監督・脚本:マイケル・ジンバリスト、ジェフ・ジンバリスト

ブラジル1部リーグ・セリエAの“シャペコエンセ”は小さな街のクラブチーム。ついに国際タイトルをかけた決勝に進出を決め、街を上げて祝賀ムードに酔いしれる。2016年11月28日、2日後に控えた決勝戦ファーストレグのため、コロンビアに向けチャーター機で出発した。シャペコエンセの主力選手や首脳陣、ジャーナリストら77人を乗せた飛行機は、コロンビアのメデジン郊外で墜落。71人が命を落とす大惨事となった。生存者6人のうち選手はGKのジャクソン・フォルマン、DFのエリオ・ネトとアラン・ルシェウの3人だった。合同葬儀の翌日からクラブチームは再スタートを切るべく、新しい監督、選手の増強をはかる。

大きく報道された飛行機事故の裏には、こんなにも悲痛なドラマがありました。冒頭は決勝への進出が決まり、喜ぶ選手やサポーターたちの表情をとらえています。飛行機に乗り込んで陽気にさわぐ面々の殆どが犠牲になったかと思うと、始まりから目がうるんでしまいました。日本のチームにいたケンペス、サンタナ、カイオ・ジュニール監督も亡くなりました。事故の報に悲嘆にくれる留守家族やサポーターたちにもらい泣き。奇跡的に命をとどめた3選手、その家族も手放しで喜べません。複雑な心中を想像するばかり。3人は事故後、過酷なリハビリに耐えて、チームの希望の星として喪失感を抱えながら、重責を担うことになりました。チームは再建されますが、その内側は亀裂が入ったままです。一つの家族のようだった“シャペコエンセ”が本当に復活する日は来るのでしょうか。
巷ではワールドカップで賑わっていますが、2017年こんな風に戦っていたチームのことを知ってください。サッカーファンばかりでなく、夢を追い続ける人、心折れそうな人にも届きますように。マイケル・ジンバリスト、ジェフ・ジンバリストは『ペレ 伝説の誕生』(2016年)を手がけ、日本でも2016年7月に公開されています。(白)


waga1.jpg

2018年/ブラジル/カラー/ポルトガル語/101分
配給:コムストック・グループ
http://our-team.jp/
★2018年7月6日(金)より新宿ピカデリーほかにて緊急公開!


posted by shiraishi at 17:31| Comment(0) | ブラジル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: