2018年06月15日

空飛ぶタイヤ

soratobu.jpg

監督:本木克英
原作:池井戸潤「空飛ぶタイヤ」
脚本:林民夫
音楽:安川午朗
主題歌:サザンオールスターズ「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」
出演:長瀬智也(赤松徳郎)、ディーン・フジオカ(沢田悠太)、高橋一生(井崎一亮)、深田恭子(赤松史絵)、岸部一徳(狩野威)、笹野高史(宮代直吉)、寺脇康文(高幡真治)、小池栄子(榎本優子)、阿部顕嵐(門田駿一)、ムロツヨシ(小牧重道)、中村蒼(杉本元)、柄本明(野村征治)、佐々木蔵之介(相沢寛久)、和田聰宏(室井秀夫)、木下ほうか(柏原博章)、浅利陽介(柚木雅史)、六角精児(谷山耕次)、大倉孝二(高嶋靖志)、津田寛治(濱中譲二)、升毅(巻田三郎)、谷村美月(柚木妙子)、近藤公園(長岡隆光)、村杉蝉之介(野坂康樹)、渡辺大(小茂田鎮)、矢野聖人(北村信彦)、田口浩正(平本克幸)、斎藤歩(浜崎紀之)、岡山天音(加藤宏芳)

ある晴れた日、笑顔で歩く母子の上に突然タイヤが飛んできた。走行中のトレーラーからタイヤが外れたのだ。脱輪の原因は整備不良なのか?運送会社の社長赤松徳郎は、警察で事情聴取された。マスコミがとりあげ、世間や銀行からも厳しいバッシングを受ける。運転資金をあてにしていた銀行からは融資を断られ、苦悩するか赤松だったが、家族や社員達の支えられ立ち直った。自社の整備士・門田が厳しいチェックをし、詳細な記録をとっていたことで、こちらのミスではないと確信する。調査したホープ自動車へ整備不良とした証拠の部品を返すように再三申し入れるが、のらくらとかわされるばかり。赤松の粘りに、自社車両の欠陥を疑うものも出てきた。スクープを狙う記者も動いて、同様の車両の脱輪事故が全国で何件も起こっていたことがわかる。赤松はリストを手に、全国を巡ってかたっぱしから訪ねてゆく。

直木賞作家 池井戸潤氏には、半沢直樹シリーズ、花咲舞シリーズのほか、「下町ロケット」「陸王」など多くのテレビドラマ化作品がありますが、本作が初の映画化作品です。大企業に敢然と立ち向かう個人や中小企業の人々を描いて、やった!と爽快な気分になります。勧善懲悪・単純明快におさまってくれると安心して寝られます。
「空飛ぶタイヤ」は2009年にwowowで60分×5話の連続ドラマとして放映され、高評価を得たようです。主演は仲村トオル、田辺誠一、萩原聖人ほか。
映画版は、大手自動車会社と系列銀行、赤松運送との攻防を軸にしています。長瀬智也さん熱い社長です。ディーン・フジオカさんクールなエリート。2人の対決を筆頭に、大手企業内部の温度差、中小だからこそのチームワーク、同じような脱輪事故を起こした地方の運送会社それぞれの事情などみどころ満載。岸部一徳さんの妖怪っぷり、笹野高史さんの大番頭の味。中村蒼さん、佐々木蔵之介さんいい役どころでした。贔屓して・・・ます。(白)


2018年/日本/カラー/シネスコ/120分
配給:松竹
(C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会
http://soratobu-movie.jp/
★2018年6月15日(金)ロードショー
posted by shiraishi at 23:04| Comment(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: