2018年02月09日

グレイテスト・ショーマン(原題:The Greatest Showman)

greatest.jpg

監督:マイケル・グレイシー
脚本:ジェニー・ビックス、ビル・コンドン
楽曲:ベンジ・パセック、ジャスティン・ポール
出演:ヒュー・ジャックマン(P・T・バーナム)、ザック・エフロン(フィリップ・カーライル)、ミシェル・ウィリアムズ(チャリティ・バーナム)、レベッカ・ファーガソン(ジェニー・リンド)、ゼンデイヤ(アン・ウィーラー)、キアラ・セトル(レティ・ルッツ)、ヤヒヤ・アブドゥル=マティーン2世(W・D・ウィーラー)、サム・ハンフリー(トム)

19世紀半ばのアメリカ。P・T・バーナムは突然職を失ってしまった。何不自由ない暮らしから飛び出し、貧しい自分についてきてくれた妻チャリティと、授かった娘たちを幸せにしたい。失敗を繰り返しながらも、個性的な人々を集めたこれまで観たこともないショーを思いつく。偏見と差別に晒されていた特別な彼らは、初めて自分そのままを受け入れてくれる場所を見つけた。バーナムのショーは多くの観客を集めて大成功し念願の我が家も手に入れたバーナムは、さらに発展させるべく評判の劇作家フィリップ・カーライルに接近する。

冒頭、バーナムを演じるヒュー・ジャックマンのシルエットから絢爛豪華なショウが始まります。オープニングでがっちり心をつかまれた観客は、のっけからこんなに飛ばしてラストはどうなるんだろ?と心配する間もなく、実在した稀代の興行師P・T・バーナムの波乱の人生を追体験することになります。
もともとミュージカル出身のヒュー・ジャックマンは『レ・ミゼラブル』(2012)でもその歌声を披露していましたが、今回はさらに高度なダンスが加わっています。フィリップ役のザック・エフロンは子どもの頃からミュージカルに出演、テレビの「ハイスクール・ミュージカル」の美少年トロイでブレイク、映画版(2008)からもう10年になりますがあいかわらずハンサム。そしてどんな美女よりも強い印象を残すのが、レティ役のキアラ・セトル。身体全部が楽器!?のブロードウエイで活躍中の歌姫だそうです。若い音楽チーム、ベンジ・パセック、ジャスティン・ポールの楽曲を観客の胸に刻みつけます。ぜひ大きな画面でご覧ください。(白)


2017年/アメリカ/カラー/シネスコ/105分
配給:20世紀フォックス
(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
http://www.foxmovies-jp.com/greatest-showman
★2018年2月16日(金)ロードショー


posted by shiraishi at 21:00| Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: