2017年07月09日

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2017 (第14回)

skip city 2017.jpg

期間:2017年07月15日(土) 〜 2017年07月23日(日) 9日間

会 場:SKIPシティ 映像ホール/多目的ホールほか

アクセス:http://skipcity-dcf.jp/access.html
映画祭期間中は、JR川口駅東口より無料直行バスがあって、楽々会場に行けます。(所要約12分)

主催:埼玉県、川口市、SKIPシティ国際映画祭実行委員会、特定非営利活動法人さいたま映像ボランティアの会

公式サイト:http://skipcity-dcf.jp/

デジタルシネマの新しい才能を発掘する目的で2004年にスタートした「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭」も14回目を迎えました。発足当時は、まだフィルム主体の時代でした。今やフィルム上映の方が珍しくなりましたが、この映画祭が若手クリエーターを発掘し、育てる役割りを担って、益々発展されることを願っています。

コンペティション部門として、世界85の国と地域から厳選した長編12本と、国内応募作品の中から選ばれた短編12本、アニメーション10本が上映されるほか、選りすぐりの様々な特別上映が展開されます。話題のアニメーション映画『この世界の片隅に』や、『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』、赤ちゃん連れでも楽しめる「ママ・シアター」や、野外で家族で遊べるイベントも盛りだくさんです。

長編部門の事前審査を務める国弘よう子さんのインターネットラジオの番組「国弘よう子の映画ナイト」で、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2017 広報 堀切健太さんが、6月30日と7月7日の番組で今年の見所をお話されています。ぜひお聴きください。
https://www.blue-radio.com/program/night/

◆オープニング上映
『ANIMAを撃て!』 監督:堀江貴大

◆長編コンペティション部門(70分以上)  12作品
『三尺魂』
監督:加藤悦生
2017年/日本/93分

『殺し屋狂騒曲』  Bravo Virtuoso
監督:レヴォン・ミナスィアン
2016年/フランス、アルメニア、ベルギー/92分

『中国のゴッホ』  China's Van Gogh
監督:ハイボー・ユウ、キキ・ティエンチー・ユウ
2016年/中国、オランダ/81分

『ひかりのたび』  Dream of Illumination
監督:澤田サンダー
2017年/日本/91分

『愛せない息子』
監督:アーリル・アンドレーセン
2017年/ノルウェー/103分

『ジャン=ピエールとナタリー』  Irreplaceable
監督:トマ・リルティ
2016年/フランス/102分

『リトル・ハーバー』  Little Harbour
監督:イヴェタ・グローフォヴァー
2017年/スロヴァキア、チェコ/85分

『Noise』
監督:松本優作
2017年/日本/124分

『父の足あと』
監督:マルコ・セガート
2016年/イタリア/92分

『喪が明ける日に』  One Week and a Day
監督:アサフ・ポロンスキー
2016年/イスラエル/98分

『市民』  The Citizen
監督:ローランド・ヴラニク
2016年/ハンガリー/109分

『ホワイト・サン』  White Sun
監督:ディーパック・ラウ二ヤール
2016年/ネパール、アメリカ、カタール、オランダ/89分


◆短編コンペティション部門(15〜30分)

◆アニメーションコンペティション部門(30分以下)

◆特集「飛翔する監督たち」
過去に本映画祭にノミネートされ、現在活躍している監督たちの本映画祭での上映作品、長編3本および短編3本を上映。

『ロストパラダイス・イン・トーキョー』
監督:白石和彌
2009年長編部門SKIPシティアワード受賞

『チチを撮りに』
監督:中野量太
2012年長編部門監督賞、SKIPシティアワード受賞

『神奈川芸術大学映像学科研究室』
監督:坂下雄一郎
2013年長編部門審査員特別賞受賞

特集短編(合計65分)

◆Dシネマ−新たなる潮流 /トークイベント/ヨーロッパから見た日本映画

◆長編アニメーション上映
『この世界の片隅に』『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』

◆バリアフリー上映 (日本語字幕+音声ガイド付き 上映)
『湯を沸かすほどの熱い愛』

posted by sakiko at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック