2017年06月18日

心に吹く風

kokoronihuku.jpg

監督・脚本:ユン・ソクホ
撮影:高間賢治
音楽:イ・ジス
出演:眞島秀和(日高リョウスケ)、真田麻垂美(春香)、鈴木仁(高校時代のリョウスケ)、駒井蓮(高校時代の春香)、菅原大吉(春香の夫)、長谷川朝晴(リョウスケの友人)

ビデオアーティストのリョウスケは友人のつてで富良野を訪れ、撮影を続けていた。車のトラブルのため近所の家を訪ねたリョウスケは、応対に出たその家の主婦を見て言葉を失う。高校生のときに心通わせた初恋の相手の春香だった。23年の時は流れても、リョウスケの心にはずっと春香がいた。春香がすでに結婚しているのに気づいても、このまま別れることができない。あと数日富良野にいるからと、撮影に春香を誘う。

[松竹ブロードキャスティングオリジナル映画プロジェクト]の第4弾。『滝を見にいく』『恋人たち』『東京ウィンドオーケストラ』が送り出されています。ユン・ソクホ監督はこれが劇場用映画デビューですが、韓流ブームのさきがけとなった韓国ドラマ「冬のソナタ」(2002)を手がけた方です。それはもうロマンチックな初恋物語になるだろうという期待は裏切られません。富良野でのロケーションも美しく、冬ソナファンはもう一度、ユジンとチュンサンに再会した気になるでしょう。23年ぶりに会った恋人同士がどうなってほしいか、人それぞれ。監督はとってもロマンチストでした。(白)

2016年/日本/カラー/ビスタ/107分
配給:松竹ブロードキャスティング=アーク・フィルムズ
(C)松竹ブロードキャスティング
http://kokoronifukukaze.com/
★2017年6月17日(土)新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
posted by shiraishi at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック