2017年04月16日

3月のライオン 後編

3gatu2.jpg

監督:大友啓史
原作:羽海野チカ「3月のライオン」白泉社刊
脚本:岩下悠子、渡部亮平、大友啓史
撮影:山本英夫
出演:神木隆之介(桐山零)、有村架純(幸田香子)、倉科カナ(川本あかり)、染谷将太(二海堂晴信)、清原果耶(川本ひなた)、新津ちせ(川本モモ)、佐々木蔵之介(島田開)、加瀬亮(宗谷冬司)、伊勢谷友介(甘麻井戸誠二郎)、伊藤英明(後藤正宗)、豊川悦司(幸田柾近)

零が川本家の三姉妹に出会い、安らげる場所を得てから1年。将棋界では獅子王戦トーナメントがせまっていた。養父である幸田は引きこもりの息子歩に突き飛ばされて頭に怪我を負い、不戦敗となった。後藤の妻の容態は悪化し、難病を抱える二海堂も体調は良くない。生真面目な島田は、故郷の人々からの期待に胃を痛めていた。一方、川本家では、家族を捨てて失踪していた父の誠二郎が突然戻って来る。

前編から1年後の桐山零と、彼をめぐる人々を描いた後編。前にもましてエピソードが数多く詰め込まれているので、140分もあっというまでした。連続ドラマならもっとゆったり描けたでしょうに、関係者のみなさまご苦労様と言いたいです。
零がトーナメントをどう制していくのか?将棋の勝負だけでなく、自分一人生きるのでいっぱいだったこれまでと違い、大切な人を守りたいと願う零が見られるこの後編もお見逃しなく。(白)


2017年/日本/カラー/シネスコ/140分
配給:東宝,アスミック・エース
(C)2017映画「3月のライオン」製作委員会
http://3lion-movie.com/
★2017年4月22日(土)全国ロードショー

“3月のライオン 映画とアニメの展覧会”も開催中
2017年4月1日(土)〜4月30日(日)
西武渋谷店 モヴィーダ館 6階、7階
詳細はこちら
posted by shiraishi at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449063453
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック