2017年02月26日

アシュラ   原題:阿修羅

ashura.jpg

監督/脚本:キム・ソンス
主演:チョン・ウソン、ファン・ジョンミン、チュ・ジフン、クァク・ドウォン、チョン・マンシク

悪の渦巻くアンナム市。刑事ハン・ドギョン(チョン・ウソン)は、街の利権を牛耳る市長パク・ソンベ(ファン・ジョンミン)のために裏の仕事を引き受け手間賃を貰っている。難病の妻の治療費を稼ぐために始めたことだったが、今や、市長の犬に成り下がっていた。
一方、悪徳市長の逮捕に燃える検事キム・チャイン(クァク・ドウォン)がドギョンを脅し、市長の不正の証拠を掴もうと必死だった。ドギョンは警察を辞めて市長のもとで働く予定だったが、検察ににらまれた状態では辞めることもできず、自分を兄と慕う後輩刑事ムン・ソンモ(チュ・ジフン)を説き伏せて、市長のもとに送り込む・・・

冒頭、「人間が嫌いだ」というチョン・ウソンの声が聴こえたときから、ぞくぞく。
今回のチョン・ウソンは、もう、ぼろぼろ。悪徳市長には尻尾を振り、可愛がっていた後輩には裏切られ、これでもかというくらい、みじめな姿を見せつけてくれます。でも、やっぱりウソンさまはウソンさま! また一段と、役者魂を感じさせてくれました。
キム・ソンス監督といえば、『ビート』(1997)や『太陽はない』(1998)で、チョン・ウソンをスターダムに押し上げた監督。また違った魅力を引き出してくれました。
そして、悪徳市長役として、ほんとに嫌な奴を演じきったファン・ジョンミン! いい人も悪い人も、どっちも地?と思わせてくれる名優ですね。可愛いお尻も見せてくれます。(見たくないって?!)
チュ・ジフンも、先輩を裏切る調子のいい奴を演じきってます。
あ〜、凄かったけどキツイ映画でした。(咲)


2016年/韓国/133分/韓国語/原題:아수라
配給:CJ Entertainment Japan
公式サイト:http://asura-themovie.jp
★2017年3月4日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー 
posted by sakiko at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447379396
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック