2017年02月05日

君と100回目の恋

kimito.jpg

監督:月川翔(『黒崎くんの言いなりになんてならない』)
脚本:大島里美
撮影:小宮山充
音楽:伊藤ゴロー
出演:miwa(日向葵海)、坂口健太郎(長谷川陸)、竜星涼(松田直哉)、真野恵里菜(相良里奈)、泉澤祐希(中村鉄太)、太田莉菜(小原遥)、大石吾朗(大学教授)、堀内敬子(日向圭子)、田辺誠一(長谷川俊太)

7月31日誕生日の夜。葵海はライブがうまくいかず落ち込んでいて車にはねられてしまった。気がつくと教室にいて、日付は事故の1週間前の24日。どういうことなのか動揺する葵海に、バンド仲間の陸は自分が時間を巻き戻したのだと告げる。幼馴染の陸はずっと葵海を見守り、事故に遭う葵海の運命を変えようとタイムリープを繰り返していたのだった。
葵海もようやく自分の思いを打ち明け、二人の時間を取り戻すために1年前に戻ることになった。ライブのために曲を作り、幸せな日々を過ごす二人に運命の日が近づいてくる。本当に運命は変えられたのだろうか?

完全オリジナル脚本の切ないラブストーリー。カップルとしてW主演したのはシンガーソングライターのmiwaと坂口健太郎。元気で前向きなキャラの葵海と、クールで完璧な陸。その完璧さには理由があったことがわかります。
タイムスリップものは大好きですが、たいていそれには何らかの影響が出てきます。この作品ではどんなことなのか、それは観てのお楽しみ。愛する人を救うため何度も同じ日を繰り返してあきらめない陸、その一途さにたいていの女子はグッと心を掴まれるはず。その秘密を知った葵海の反応は?自分ならどうするか、女子グループやカップルでいろんな意見が出そうです。(白)


2016年/日本/カラー/ビスタ/116分
配給:アスミック・エース
(C)2017「君と100回目の恋」製作委員会
http://kimi100.com/
★2017年2月3日(金)よりロードショー
posted by shiraishi at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック