2017年01月07日

ドラゴン×マッハ!(原題:殺破狼II SPL 2: A Time for Consequences )

dragon.jpg

監督:ソイ・チェン
製作:ウィルソン・イップ、パコ・ウォン
アクション監督:ニッキー・リー
出演:トニー・ジャー(チャイ)、ウー・ジン(チーキット)、サイモン・ヤム(チャン)、ルイス・クー(ホン)、マックス・チャン(コー)

潜入捜査官のチーキットは、闇の臓器売買を手広く行っているホンを追っている。恐怖を押し殺し、仲間の信用を得るために薬物にも手を出してしまっていた。チーキットに一味を逮捕するチャンスが巡ってくるが、正体がばれ、ホンの息のかかったタイの刑務所に送られてしまう。彼の叔父でこの作戦の指揮官でもあるチャンは、任務を優先した自分を責め、規則を破っても甥を救い出そうとする。
刑務所の冷酷な所長は臓器売買の邪魔になるチーキットに執拗に暴行を加えていた。真面目で正義感が強い看守のチャイは冷酷な所長の非道ぶりに胸を痛めていたが、娘の入院費を借りている手前見て見ぬふりをするしかなかった。

原題が『殺破狼II/SPL2』です。まあ!『SPL/狼よ静かに死ね』(06)の続編ではありませんか!当時出演のサモ・ハン・キンポー、ドニー・イェン、ウー・ジンが宣伝のため来日して、嬉々として駆け付けた会見を思い出します。3人とも素敵でしたが、サモハンの貫禄のあることといったら! 思わずミーハーに戻りました。ウー・ジンがとても可愛かったです。
ウィルソン・イップ監督は今回は制作、アクションには定評のあるソイ・チェン監督が、ウー・ジン、マックス・チャン、トニー・ジャーの3人を存分に戦わせてくれます。演出とはいえ、『グランド・マスター』でも華麗な技を見せたマックス・チャン強すぎ!一撃必殺だったトニー・ジャーも苦戦しています。
アクションだけでなく、父の娘への愛情と、叔父と甥の絆の強さにもうたれます。本作と『人魚姫』、『ロスト・レジェンド 失われた棺の謎』(スー・チー、チェン・クン主演)も3本同時公開。(白)


2015年/香港・中国合作/カラー//120分
配給:ツイン
(C)2015 SUN ENTERTAINMENT CULTURE LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
http://asian-selection-movie.com/
★2017年1月7日(土)シネマート新宿ほか全国順次公開
posted by shiraishi at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445703570
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック