2016年11月13日

華麗なるリベンジ(原題:A VIOLENT PROSECUTOR)

kareinaru.jpg
監督・脚本:イ・イルヒョン
撮影:チェ・チャンミン
音楽:ファン・サンジュン
出演:ファン・ジョンミン(ピョン・ジェウク)、カン・ドンウォン(ハン・チウォン)、イ・ソンミン(ウ・ジョンギル)、パク・ソンウン(ヤン・ミヌ)、シン・ソユル(ハナ)、ハン・ジェヨン(チャン・ヒョンソク)、キム・ウォネ(ヨンチョル)

熱血検事ピョン・ジェウクは持ち前の正義感が時に暴走、容疑者につい手荒い取り調べをしてしまうこともあった。そんな性格につけ込み、ワナにはめたヤツがいた。リゾート開発について取り調べ中に容疑者の男が急死し、ジェウクは無実を証明できないまま懲役15年の刑で投獄されてしまったのだ。
大きな権力を持った黒幕がいると睨んだジェウクは、獄中で知り合ったハン・チウォンにそのヒントを見出して接近する。チウォンはイケメンを武器に詐欺を繰り返す前科9犯、調子が良いが頭も切れる男だった。ジェウクに「復讐に協力してくれるなら外に出してやる」と持ち掛けられ、チウォンは了承。まんまと出所した後、ジェウクから届く指示に従って調査を開始する。

またも熱血ファン・ジョンミン刑事の出番です。『ベテラン』(2015)では 財閥の御曹司ユ・アインを向こうに回し、双方大活躍でした。カン・ドンウォンは『オオカミの誘惑』(2004)で初めてその端正な容姿を目にしました。『デュエリスト』 (2005)での来日会見にかけつけ、その立ち姿の美しいのにもほれぼれしたものです。善悪どちらでもいける演技力も伴った俳優さんに成長しています。主演の二人はともに出演作の途切れない人気スター、顔合わせはこの作品が初めてです。長編デビューだというイ・イルヒョン監督、正反対の二人がコンビを組むストーリーにいろいろな素材をうまく合わせて料理、目の離せない作品にしあげています。白)

2015年/韓国/カラー/ビスタ/126分
配給:ツイン
(C)2016 SHOWBOX, MOONLIGHT FILM AND SANAI PICTURES CO,. LTD ALL RIGHTS RESERVED.
http://www.kareinaru-revenge.com/
★2016年11月12日(土)シネマート新宿ほか全国順次ロードショー
posted by shiraishi at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック