2016年11月06日

シネマハワイアンズ

4ba9ac1ff33469f2[1]_R.jpg
(C)レジェンド・ピクチャーズ


演出 杉山太郎 利倉亮
構成 杉山太郎 利倉亮
企画 利倉亮

公式HP http://www.legendpictures.co.jp/cinemahawaiians/

2006年に公開された映画『フラガール』のモデルである、スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチームの現在を描くドキュメンタリー映画。『フラガール』では、フラガールたちが誕生するまでが描かれたが、この作品では「スパリゾートハワイアンズ」創業50周年記念で企画された特別プログラム「BIG MAHALO!!」が公演されるまでに密着。
福島県いわき市にあるリゾート施設「スパリゾートハワイアンズ」(旧・常磐ハワイアンセンター)でのフラガールたちのショーは、変化しながら50年にわたり続いてきた。激しいダンスの練習を続けるダンサーたちの生活が描かれる。元々、地元の人たちの働く場としてできた施設。炭鉱からの歴史、東日本大震災を経て復活を遂げた姿も描かれ、様々な人が働いている施設の状況も映し出される。
後輩を教育する元ダンサーたち(『フラガール』のモデルになったダンサーたちも出演)、ダンサーを続けるためやリーダーになるための試験まである様が描かれる。また、夢をあきらめざるをえなかった元ダンサーも映し出され、様々な人間模様とたゆまぬ訓練など、いろいろな角度から、この「スパリゾートハワイアンズ」を紹介している。ナレーションを務めたのは、いわき市で育った秋吉久美子。

『フラガール』は感動作だったけど、この作品もすごく感動した。様々な人の体験と交流、そしてたゆまぬ練習から出てくる素晴らしいダンスシーンやアトラクション。何よりも東日本大震災からの復活に向けてのチームワーク。日常のダンス練習だけでなく、50周年に向けての練習光景が素晴らしかった。まだ1回も行ったことがないけど、いつかぜひ行ってみたい。(暁)

2016/日本/カラー/93分/HD
配給トリプルアップ
劇場公開 ポレポレいわき先行公開 2016年10月29日(土)〜
11月5日〜 ポレポレ東中野、お台場シネマメディアージュなど順次全国公開
posted by akemi at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック