2016年09月24日

スーパーメンチ 時代をプロデュースした男!(原題:Supermensch: The Legend of Shep Gordon)

supermensch.jpg

監督:マイク・マイヤーズ
撮影:マイケル・プルット=ブルン、アンドレア・フォン・シェーレ
出演:シェップ・ゴードン、アリス・クーパー、スティーヴン・タイラー、マイケル・ダグラス、シルベスター・スタローン他多数

1968年大学卒業後、ロサンゼルスに向かったシェップ・ゴードンはチェックインしたホテルで“たまたま”ジャニス・ジョプリン、ジム・モリソン、ジミ・ヘンドリクスらと知り合った。その場のなりゆきで音楽マネジメントの道に進むことになる。その後、1970年代のミュージックシーンを牽引する辣腕×剛腕プロデューサーとなり、今日まで多くのスターを誕生させてきた。1991年にゴードンと知り合ったマイク・マイヤーズは、それ以来親交を深め、ゴードンの破天荒な半生をドキュメンタリーにまとめた。

この作品を観るまで全く存在を知りませんでした。それもそのはず、プロデューサーとして裏方に徹してきたので、一般には知られていない人でした。しか〜し、ハリウッドでは超有名人物で陰の実力者といっても過言ではないらしいです。「暴力、セックス、反逆」をキーワードに、大人の嫌がることをすればあたる!とロックスターを作り出したようです。スターは過激ですが、ご本人は気さくで明るく人好きのする印象です。しかも、いつでも人のために全力を注ぎ、後押しをしてきたパワフルかつチャーミングな方でした。カリスマシェフの仕掛け人もこの方だったとは。
喧噪の都会から離れ、今やっと心安らぐ時間を持ったゴードン氏。「家族」に憧れながらついに自分の家族を作れずに来てしまった、と語る姿が寂しそうです。モテモテだったのにあんなに仕事していては、プライベートの時間はさぞ少なかったでしょう。たくさんの有名人の貴重なアーカイブ映像に、この人たちと一緒に走り続けてきたゴードン氏を重ねました。お疲れ様。(白)


2013年/アメリカ/カラー/86分
配給:ピクチャーズデプト
(C)2013 NoMoneyFun Films Inc.and A&E Television Networks LLC. All Rights Reserved.
http://www.supermensch.jp/
★2016年9月24日(土)より新宿シネマカリテほか全国順次公開
posted by shiraishi at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック