2016年09月01日

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(原題:Now You See Me 2)

grand.jpg

監督:ジョン・M・チュウ
脚本:エド・ソロモン
撮影:ピーター・デミング
音楽:ブライアン・タイラー
出演:ジェシー・アイゼンバーグ(J・ダニエル・アトラス)、マーク・ラファロ(ディラン・ローズ)、ウッディ・ハレルソン(メリット・マッキニー)、デイブ・フランコ(ジャック・ワイルダー)、ダニエル・ラドクリフ(ウォルター・メイブリー)、リジー・キャプラン(ルーラ)、ジェイ・チョウ(リー)、サナ・レイサン(ナタリー・オースティン)、マイケル・ケイン(アーサー・トレスラー)、モーガン・フリーマン(サディアス・ブラッドリー)

大観衆の前にスーパー・イリュージョニストのチーム“フォー・ホースメン”が帰ってきた。前回はパリの銀行の大金庫を破り、大金を奪い取るという前代未聞のイリュージョンを成功させている。誰も傷つけず、証拠も残さず、FBIもインターポールもトリックを暴くことができなかった。
正義の犯罪集団の新たなミッションは、巨大IT企業オクタ社の個人情報売買を暴露するというもの。あと少しというところで、天才エンジニアのウォルター・メイブリーに阻止され、窮地に追い込まれてしまった。

前作の『グランド・イリュージョン』(2013年)には「おお〜」と目を見張りました。ルイ・レテリエ監督が製作総指揮に回り、『G.I.ジョー バック2リベンジ』(2013年)のジョン・M・チュウ監督がメガホンをとり、今回はさらにパワーアップしたマジックを見せてくれます。「どうせCGでしょ」というなかれ。デビッド・カッパーフィールドら超一流のマジシャンたちが監修にあたり、俳優が実際に特訓して演じています。CGを使ったほうが楽なくらい、大変な合宿だったようです。映画として成立させるために最小限の効果は加えているようですが、どれもライブでできるものだそうで、ええっほんとに!とまたびっくりしました。
これは映画にひたって気持ちよく騙され、観終わってワイワイと盛り上がれる作品です。監督のご縁なのか、台湾の歌手・俳優のジェイ・チョウが出てきたときはびっくりでした。お楽しみに。(白)


2016年/アメリカ/カラー/シネスコ/130分
配給:KADOKAWA
TM & (C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
http://grandillusion.jp/
★ 2016年9月1日(木)映画サービスデーに全国公開
posted by shiraishi at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック