2016年08月20日

健さん

kensan.jpg

監督:日比遊一
撮影:戸田義久
音楽:岩代太郎
出演:高倉健、マイケル・ダグラス、マーティン・スコセッシ、ジョン・ウー、降旗 康男、澤島 忠、山田 洋次、中野 良子、中井 貴一(語り)

2014年11月10日、日本映画のひとつの時代を作った“映画スター”高倉健さんが亡くなった。健さんを敬愛した映画人たちが、それぞれに健さんへの思いを語るドキュメンタリー。男が惚れる男なんですね。みんなどんだけ好きなんでしょ、と思うほど愛情たっぷりです。
健さんの肉声がありました。
「漫然と生きるのではなく、一生懸命生きる男を演じたい」
「どんなに大声を出しても、伝わらないものは伝わらない。
言葉が少ないほうがむしろ伝わると思っています」

この言葉のとおりに生きた健さんと同じ時代を過ごした私たちはラッキーでした。義理に身を投じる潔さ、寡黙で誠実な生き様、男の理想の姿を銀幕で体現してくれた健さん。新しい作品はもう増えることはありませんが、数多く残してくれた出演作をもう一度見直したくなりました。(白)

2016年/日本/カラー/95分
(C)2016 Team “KEN SAN”
配給:レスぺ
http://respect-film.co.jp/kensan/
★ 2016年8月20日(土)全国公開!
posted by shiraishi at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック