2016年07月16日

SXSW TOKYO SCREENING WEEK

SXSW(サウス バイ サウス ウェスト)とは、1987年米テキサス州オースティン在住の3人のマネージャーが、自分たちのインディーズアーティストを売り出すために意見交換したのが始まり。業界プロフェッショナルとクリエイターのためのフェスティバルであり、見本市でありカンファレンスです。毎年3月に開催されるフェスティバルは10日間でのべ10万人が参加し、アメリカ最大規模となっています。(SXSW日本公式サイトより)
フィルムフェスティバル公式出品作品上映とフェスティバル・ディレクターのジャネット・ピアソンの特別セミナーが実現!

会期:7月16日〜22日
会場:新宿 シネマカリテ http://qualite.musashino-k.jp/
チケット:16,17,18,22日はトークイベント+上映で2000円。19〜21日は1500円

●スケジュール
7月16日(土)
18:30 来日特別セミナーvol.1 ジャネット・ピアソン(SXSWディレクター)
19:15 『スーパーメンチ』(マイク・マイヤーズ監督/シェップ・ゴードン/ドキュメンタリー)ジャパン・プレミア
7月17日(日)
16;00 インディペンディント映画プロデュース特別講座 ジョン・ピアソン
18:30 来日特別セミナーvol.2ジャネット・ピアソン
19:15 『ALL THINGS MUST PASS(原題)』(コリン:ハンクス監督)ジャパン・プレミア
7月18日(月)
18:30 来日特別セミナーvol.3 ジャネット・ピアソン
19:15 『ショート・ターム』(ディスティン・ダニエル・クレットン監督/ブリーラーソン)
7月19日(火)
18:30 トークイベント 渡辺裕之(俳優)
19:15 『サケボム』(サキノジュンヤ監督/濱田岳)
7月20日(水)
19:00『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』(スチュアート・マードック監督/エミリー・ブラウニング)
7月21日(木)
19:00 『FRANK』(レニー・アブラハムソン監督/マイケル・ファスベンダー)
7月22日(金)
18:30 トークイベント「映画宣伝いまむかし」坂上直行氏、汐巻裕子氏
19;15 『ロアー(原題:ROAR)』(ノエル・マーシャル監督)

公式サイト http://tokyoscreeningweek.jp/SXSW/


posted by shiraishi at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック