2016年06月08日

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出(原題:A Royal Night Out)

royal night.jpg

監督:ジュリアン・ジャロルド
出演:サラ・ガドン(エリザベス王女)、ベル・パウリー(マーガレット王女)、エミリー・ワトソン(王妃エリザベス)、ルパート・エベレット(国王ジョージ6世)、ジャック・レイナー(ジャック)

1945年5月8日。第2次世界大戦が終結し、勝利に沸くロンドン。バッキンガム宮殿から群衆に挨拶した国王一家。その夜エリザベスとマーガレットの二人の王女は、父のジョージ6世から外出許可をもらい、生まれて初めておしのびで街へ出る。ダンスホールでおつきの兵隊をまいたマーガレットは、ちゃっかりバスに乗って行ってしまい、エリザベスは慌てて後を追う。バスで知り合った若い帰還兵ジャックに、勝手のわからない街を案内をしてもらった。身分を隠したエリザベスはマーガレットを探しながらジャックと語り合い、これまで知らずにいた多くの事柄をじかに知ることになった。

70年前、ひそかに王女たちが街にお出ましだったとは、まるで少女漫画の世界のようです。エリザベス王女をきりりと美しいサラ・ガドン。奔放で明るいマーガレットはテレビでの活躍が多かったベル・パウリー。
王女たちの外出は実話です。制作陣はその後のエピソードなどから、ストーリーを膨らませてこの楽しい1本を作りました。国民の支持を集めるエリザベス女王の若き日、聡明な彼女はこの一晩で、生まれたときから王女の我が身と市井の人々との差を痛切に感じたに違いありません。街の景観やファッションなど見どころがたくさんです。王室はちゃんと許可済みだそうです。(白)


2015年/イギリス/カラー/シネスコ/97分
配給:ギャガ
(C)GNO Productions Limited
http://gaga.ne.jp/royalnight/
★2016年6月4日(土)よりシネスイッチ銀座ほかにて上映中
posted by shiraishi at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック