2016年02月23日

シェル・コレクター

200.jpg

監督:坪田義史 原作:アンソニー・ドーア 脚本:澤井香織、坪田義史
プロデューサー:エリック・ニアリ
出演:リリー・フランキー、寺島しのぶ、池松壮亮、橋本愛 他

アメリカ人作家アンソニー・ドーアの短編小説を映画化。
貝の美しさと謎に魅了された盲目の貝類学者は沖縄の孤島で厭世的生活を送っていた。ある日、学者の前に奇病を患った女性画家が現れる。学者は偶然にも貝の毒で奇病を治してしまい、それを知った人々が治療を求めて島に押し寄せ、静かだった学者の日々は一変する……。

第45回ロッテルダム映画祭正式出品。
沖縄の海、海中生物の美しさ、映像ファンタジーと云う言葉そのままの作品でした。アピチャポンみたい。日中の撮影は16ミリフィルムで撮影されたそうです。私もフィルム大好き!! 主役をつとめるリリー・フランキーさんは15年ぶりの単独主演、にもかかわらず盲目の難しい役を淡々と演じていた。NHKの朝ドラ「あまちゃん」で全国区になった女優・橋本愛さんはアイドルでもヤンキーでもなく不思議ちゃんでした。 人間の欲望は偉大な自然を前にしては到底叶わない… 原作も読みたくなりました。 (千)


2016/日本・アメリカ合作/配給 ビターズ・エンド 映倫区分PG12
http://bitters.co.jp/shellcollector/
★2月27土曜日よりテアトル新宿ほか全国ロードショー




posted by chie at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック