2015年10月12日

ステーキ・レボリューション(原題:Steak (R)evolution)

steak.jpg

監督:フランク・リビエール
出演:世界各国の牛さん、その飼育家、精肉店主、ステーキハウスのシェフなど

美味しい牛肉はどこで、どうやって作られているのか。どんな風に食べられているのか。
リビエラ監督とパリ一番の精肉店主イヴ=マリ・ル=ブルドネックは、2年をかけて20カ国を回った。
肉牛農家を訪ね、200以上のステーキ店を食べ歩き、舌鼓をうつ。

リビエール監督はシャロレー牛の繁殖農家に育っています。北海道にも昔シャロレー牧場があって、そこで働く人のいでたちが映画に出てくる「カウボーイ」で、目が丸くなったものでした。今はフェイスブックの農場ゲームのおかげで家畜の種類に詳しくなったもので、イラストでない本物を見られて嬉しかったです。ファーマーのみなさま、ぜひ観てください。
最高級の牛肉を目の前で焼いてくれる日本のお店も登場しました。財布の都合で縁はなさそうですが、観るだけでもヨダレが。
世界中を巡って出会う牛と育てる人、調理する人、食べる人・・・国によるそれぞれの違いがわかって面白く、知ることで旨みと有難みが増しそうです。すきっ腹で観るのは厳禁。帰りに寄るステーキハウスを決めてから観るといいかも。(白)


2014年/フランス・イギリス・アメリカ他/カラー/114分
配給:ピクチャーズ・デプト
(C)2014 LA FERME PRODUCTIONS SAS et C.PRODUCTIONS
http://steakrevolution.jp/
★2015年10月17日(土)YEBISU GARDEN CINEMA/109シネマズ二子玉川ほか全国順次公開
posted by shiraishi at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック