2015年09月12日

ヒロイン失格

hiroin.jpg

監督:英勉
原作:幸田もも子
脚本:吉田恵里香
出演:桐谷美玲(松崎はとり)、山崎賢人(寺坂利太)、坂口健太郎(弘光廣祐)、福田彩乃(中島杏子)、我妻三輪子(安達未帆)

女子高生のはとりは、幼馴染の利太(りた)がずっと大好き。彼こそが“運命の人”と思いこんでいる。ところが利太のほうは、はとりがそばにいるのが当たり前で恋心なんてこれっぽちもなさそう。おまけにけっこうモテる。ヒロインたるべく日々女を磨いているはとりにかまわず、地味〜でイケてない安達さんと付き合い始めてしまった。「なぜ脇役キャラと?!ヒロインは私よ〜!」と、奪還作戦に突入するはとりを「可愛い!」とアプローチしてきたのは学校一のモテ男弘光(ひろみつ)だった。クールな利太と違って積極的でよく気のつく弘光に、利太ひとすじだったはとりの気持ちが揺らぎ始める。

桐谷美玲が元気な女子高生を演じてとっても可愛いです。親友の愚かなる中島役の福田彩乃さんのキャラもクラスに一人はいそう。安達さん役の我妻三輪子さんは『こっぱみじん』が良かったですよね。青春から遠く離れてしまったおばちゃんも楽しめましたから、現役女子高生は、ムネきゅん+笑って泣けるはず。イケメン2人に挟まれた幸せで贅沢な悩みをちょっと分けてもらってください。。
英勉(はなぶさ つとむ)監督は『ハンサム★スーツ』でデビュー。以後『高校デビュー』『行け!男子高校演劇部』と続き、コミックが原作のこのラブコメ。コメディがお得意かと思ったら『貞子3D』も監督されていたんですね。これはオリジナルも怖くて観られなかったので未見です(ホラー作品苦手で)。
公式サイトに原作コミックためし読みのリンクがあります。(白)


2015年/日本/カラー/112分
配給:ワーナー・ブラザース
(C)2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
http://wwws.warnerbros.co.jp/heroine-shikkaku/
★2015年9月19日(土)ロードショー


posted by shiraishi at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック