2015年07月11日

ルンタ

runta.jpg

監督・企画:池谷薫
製作:権洋子
撮影:福居正治
音響構成渡辺丈彦
出演:中原一博、ダムチュ・ドルマ、ジャミヤン・ジンパ、ロプサン・ジンパ、ロプサン・ノルブ

1949年中国はチベットに侵攻、2年後チベットは事実上支配下におかれた。ダライ・ラマ14世が1959年インドに亡命した後、多くのチベット人がヒマラヤを越えてインドやネパールに亡命した。チベットでは中国の圧政に対し抗議行動が続き、取り締まりがさらに厳しくなった。一人我が身に火をつけての焼身抗議≠ェ2009年から141件(2015年3月現在)もあった。
建築家の中原一博(62歳)は、亡命政府が樹立されたダラムマサラに1985年から移住。亡命政府の建築設計を手がけ30年間住み、ブログからチベット人の非暴力の抗議活動リポートを発信し続けている。

1989年に中原氏に出会った池谷監督は、中原氏を案内人に「慈悲と利他の心」を持つチベット人を訪ね始めました。外国のメディアに必死で訴える若い僧侶、長い監獄生活でも自分の信仰を捨てなかった男性。拷問に耐え抜いた元尼僧…チラシを配っただけで逮捕、何年も収監される人もいます。なぜこんなにもひどい目に会わねばならないのでしょう。昔でなく今のチベットの話です。撮り溜めたフィルムが作品になり長い準備期間を経てようやく上映までたどりつきました。
下の公式HPに監督がチベットに出会ったエピソードから書かれた「ルンタへの旅」が掲載されています。「ルンタ」とは天翔けて人々の願いを仏や神々に届けてくれる「風の馬」のこと。この映画にこめられた思いがルンタに乗って各地の人々へ届くように願ってやみません。(白)


2014年/日本/カラー/DCP/111分
配給:蓮ユニバース
(C)Ren Universe 2015
http://lung-ta.net/
★2015年7月18日(土)よりシアターイメージフォーラムほか順次公開


posted by shiraishi at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック