2015年05月10日

スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo! (原題:The SpongeBob Movie:Sponge Out of Water)

sponji.jpg

監督:ポール・ティビット
実写監督:マイク・ミッチェル
原作:ステファン・ヒーレンバーグ、ポール・ティビット
脚本:グレン・バーガー、ジョナサン・エイベル
出演:アントニオ・バンデラス(バーガー・ビアード)、トム・ケニー(スポンジ・ボブ)、クランシー・ブラウン(カニカーニ)、ロジャー・バンパス(イカルド)、ビル・ファッガーバッケ(パトリック)

四角い海綿のスポンジ・ボブは平和な海底都市“ビキニタウン”のバーガーショップ「カニカーニ」で働いている。カーニ・バーガーは大評判、ビキニタウンのみんなが1日何度も食べるくらい美味しいのだ。ところが秘伝のレシピがなくなってしまった。これがないとバーガーが作れない。オーナーのカーニさんはライバル店「エサバケツ亭」のプランクトンを疑うが、レシピは海賊バーガー・ビアードの手に渡っていた。

海賊からレシピを取り戻すために初めて海から飛び出すスポンジ・ボブと仲間たち。海底都市ではいつものアニメ画面ですが、海を飛び出すとCGキャラクターに変わり、実写の人間たちと共演します。海賊役はなんとアントニオ・バンデラスでした。人間で活躍するのは、ほぼこの方だけ。
もともとお子様向けのアニメなのですが、お金第一のオーナーや、いつも不機嫌な同僚、評判を妬んで意地悪をしかけるライバルも主要キャストです。しかし主人公のボブは働き者、前向きでへこたれません。くいしんぼの親友・ヒトデのパトリックとトラブルに立ち向かいます。アメリカでは大人気のキャラですが、日本ではどうかな?(白)


2015年/アメリカ/カラー/ビスタ/92分
配給:パラマウント・ピクチャーズ
(c)MMXIV Paramount Pictures Corporation. All Rights Reserved.
http://www.spongebobmovie.jp/
★2015年5月16日(土)TOHOシネマズ、イオンシネマにて全国公開


posted by shiraishi at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック