2014年11月15日

ショート・ターム(原題:shortterm12)

short.jpg

監督・脚本:デスティン・ダニエル・クレットン
撮影:ブレット・ポウラク
出演:ブリー・ラーソン(グレイス)、ジョン・ギャラガー・Jr(メイソン)、ケイトリン・デヴァー(ジェイデン)、キース・スタンフィールド(マーカス)、ラミ・マレック(ネイト)

「ショート・ターム」は様々な事情で親と暮らせないティーンエイジャーの短期保護施設。20代のグレイスは、入所している子どもたちからの信頼も厚いケアマネージャー。今朝も外へと走り出すサミーを間一髪抱き止めるのに成功した。新人職員のネイトは不用意な発言をして、寡黙なマーカスを怒らせてしまう。マーカスは18歳になったらこの施設を出なければならない。
ジェイデンという新しい少女が加わった。誕生日に父が来ないと荒れるジェイデン、心のよりどころの人形を取り上げられて引きこもるサミー、施設では大小の事件がひっきりなしに起こる。

デスティン・ダニエル・クレットン監督の体験を盛り込んだ20分の同名短編(サンダンス映画祭で審査員賞)を長編版にリメイクしたもの。グレイスは長編を作るにあたって新しく創作されたキャラクターなのだとか。自身も問題を抱え、見ないようにしてきた事実を、施設の子どもたちと触れ合うことで認め、乗り越えていきます。個性溢れる子どもたち、優しくグレイスを包むメイソン、あまり馴染みのない俳優だったからか、自分の目に色がついていなくて誰もが実際にそこにいる人に見えました。多くの映画祭で上映され、数々の賞を獲得しています。(白)

2013年/アメリカ/カラー/97分
配給:ピクチャーズデプト
(C)2013 Short Term Holdings, LLC. All rights reserved.
http://shortterm12.jp/

★2014年11月15日 ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテほか全国順次公開
posted by shiraishi at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック