2014年11月08日

100歳の華麗なる冒険(原題:HUNDRAARINGEN SOM KLEV UT GENOM FONSTRET OCH FORSVANN)

100sai.jpg

監督・脚本:フェリックス・ハーングレン
原作:ヨナス・ヨナソン
「窓から逃げた100歳老人」(西村書店刊)
出演:ロバート・グスタフソン(アラン・カールソン)、イヴァル・ヴィクランデル(ユリウス・ヨンソン)、ダーヴィッド・ヴィーベリ(ベニー)

老人ホームで100歳の誕生日を迎えたアラン。みんながお祝いを用意している間に窓から脱出。あてのないまま出かけた先で、ギャングの金がぎっしりつまったスーツケースを手に入れてしまった。運び役が死んで、思いがけずギャングと警察に追われる身になったアラン。少しも動じることなく、知り合ったユリウスと酒を酌み交わしている。実はその100年の人生の間に、名だたる歴史上の人物と関わってきたツワモノだったのだ。
100sai_main_large_R.jpg

少年のころから爆弾作りが趣味、その腕を生かして様々に活躍?してきた危ないじい様のアラン。誕生日から始まった自由な旅とかつての活躍のシーンを織り交ぜて、奇想天外な話が進行します。歴史上の人物と関わったというと、トム・ハンクスの『フォレスト・ガンプ』を思い出しますが、フォレストがひたすら走るのが好きな優しい平和な男だったのに比べると、アランときたらとにかく爆破できるものなら何でも、いきがかりで戦争に加担するわ、2重スパイもやるわの危険人物。このはちゃめちゃで空気の読めないマイペースぶりが受けてか、原作は世界中で翻訳出版されました。映画ではスウェーデンで人気のコメディアンがアランを演じてヒットしています。(白)

2013年/スウェーデン/カラー/115分
配給:ロングライド
(C)NICE FLX PICTURES 2013. All Rights Reserved
http://www.100sai-movie.jp/

★2014年11月8日(土)、新宿ピカデリー他全国ロードショー
posted by shiraishi at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック