2014年09月20日

アバウト・タイム 愛おしい時間について(原題:About Time)

about time.jpg

監督:リチャード・カーティス
出演:ドーナル・グリーソン(ティム)、レイチェル・マクアダムス(メアリー)、ビル・ナイ(ティムの父親)、トム・ホランダー(ハリー)、マーゴット・ロビー(シャーロット)

イギリス南西部のコーンウォールに住む青年ティム。仲の良い両親と妹の家族に恵まれていたが、気弱で自信
がないためいまいちな毎日を送っていた。ところが21歳の誕生日、父から重大な秘密を明かされる。ティムの一族の男性にはタイムトラベルの能力があるというのだ。ただし未来には行けず、自分の過去に戻れるだけ。お金儲けに使おうとすると悪いほうに転がるらしい。方法はとても簡単。さっそく「やり直し」を試してみる。
ロンドンで働くようになったティムは、明るくてチャーミングなメアリーに出会って恋に落ちてしまう。彼女に好かれようとタイムトラベルをさっそく活用するのだった。

「失敗した!」「やっちゃった〜!」と後悔することは多々あります。その時間に戻ってやり直せたらどんなに良いでしょう。このタイムトラベルはそれを可能にするもので、なんだかズルイ。それも男性にだけ受け継がれているという…。スマートな父親もそうやってそこそこ成功しているんですよね。私だってやってみたい。
初めの小さな変化が後々大きな現象へと発展してしまう「バタフライ効果」というのがあります。しょっちゅうそんなやり直しをしていたら、いろいろとマズイんじゃない?と思いますが、その辺はスルーして、ティムの奮闘ぶりを鑑賞しましょう。なかなか楽しい展開です。
ティム役のドーナル・グリーソンは、ハリー・ポッターの親友ロン・ウィーズリーのお兄さんビルで登場していました。レイチェル・マクアダムスは昨年『パッション』でミステリアスな悪女に扮していましたが、この作品では笑顔全開でかなり可愛いです。(白)


2013年/イギリス/124分/シネスコ
配給:シンカ、パルコ
(C)Universal Pictures
http://abouttime-movie.jp/

★2014年9月27日(土)より全国ロードショー
posted by shiraishi at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック