2014年09月20日

がじまる食堂の恋

gajimaru.jpg

監督:大谷健太郎
脚本:永田優子
撮影:池田直矢
出演:波瑠(平良みずほ)、小柳友(城島隼人)、竹富聖花(菅田莉子)、桜田通(島袋翔太)

みずほは名護で食堂を切り盛りしている若いオーナー。亡くなったおばあのレシピを受け継いで地元の常連客においしい食事を提供している。ある日「財布を無くした」という旅行者の隼人が転がり込み、しぶしぶ食堂で寝泊りさせる羽目になった。折りもおり、元彼の翔太が名護に戻ってきた。気まずい別れをしていたみずほは、隼人の提案で恋人同士を装うことにした。隼人は食堂を手伝いながら絵を描くといい、「モデル募集」の貼紙をする。応募してきたのは都会的な美女の莉子。翔太は莉子とすっかり意気投合して、みずほは複雑な気分だ。

名護の小さな食堂を舞台にした四角関係。実は誰もが小さな秘密を抱えている、というスーリー。みずほが寛いでいる「がじまるの木」はパワースポットとして人気だそうです。冒頭で木に語りかけるシーンがありますが、セリフとして口に出すのでなく、モノローグでかぶせてほしかったなぁ。
がじまる食堂のメニューには地元の栄養士さん、スイーツの開発にはパティシエさんが参加。さくら祭りのシーンには、たくさんの名護市民が協力して名護の空気をそのまま伝える映画となりました。
長身の小柳友は、ブラザートムの実子の26歳。調理場も背広姿も似合っていましたが、時代物も良さそうな風貌です。(白)


2014年/日本/カラー/98分/
配給:BS-TBS
(c)2014名護まち活性計画有限責任事業組合
http://gajimaru-shokudo.com/
★2014年9月13日(土)沖縄・名護先行公開、9月20日(土)全国ロードショー
posted by shiraishi at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック