2014年05月25日

どうしても触れたくない

dousitemo.jpg

監督:天野千尋
原作:ヨネダコウ(大洋図書)
脚本:高橋ナツコ
キャスト:米原幸佑(嶋俊亜紀)、谷口賢志(外川陽介)、富田翔(小野田良)

大手の会社から転職した嶋は、出社した初日にエレベーターで酒臭い大柄な男と一緒になった。
彼は上司になる外川。その夜の歓迎会で前の会社を辞めた理由を聞かれ、返事につまった嶋に助け舟を出してくれる。一見粗野に見えて、こまやかな気遣いをする外川に嶋はひかれていくが、また傷つくのが怖くて素直になれない。

監督は2012年の「したまちコメディ映画祭in台東」で、『フィガロの告白』を発表。グランプリと観客賞を獲得した天野千尋。受賞作は4人の男子中学生たちが初々しくて可愛さ満点、短編ながらもしっかりと構築されていた作品でした。
初長編デビューとなったこの作品は、人気のBL(ボーイズラブ)コミックの映画化。女性が描く男子の恋愛ものはどちらも美形ですが、これも例にもれず。米原くんは岡田准一くんにちょっと似ていて、谷口くんは戦隊モノでデビューした長身のさわやか青年。舞台でも映えそうな俳優さんです。(白)


(C)2014ヨネダコウ・大洋図書/「どうしても触れたくない」製作委員会
2014年/日本/カラー/84分
配給:日本出版販売
http://www.doushitemo.com/
★5月31日(土)よりシアターイメージフォーラムにてレイトショー


posted by shiraishi at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック