2014年02月15日

『ハロー!純一』

hallo!.jpg
監督・脚本:石井克人、吉岡篤史、川口花乃子

出演:満島ひかり(アンナ先生)、加部亜門(純一)、大嶋康太(中山)、堀田耀平(倉本)、佐々木りお(田中さん)、西田光貴 (井田)、椙杜翔馬(町田)、芽奈(前田さん)、森下能幸(アチキタ先生)、森岡龍(タカオさん)、我修院達也(おじいちゃん)、池脇千鶴 (倉本のお母さん)

内気な純一は、前田さんから借りた消しゴムを返すきっかけがなかなか掴めない。実は前田さんが好きなので、顔を見ると声が出なくなるのだ。そんな純一の気持ちをピタリと当てたのは、教育実習にやってきたアンナ先生。アンナ先生ときたらミニスカートにピンヒール、彼氏の愚痴をこぼしたり、校舎の影でこっそり煙草を吸ったりしている。だけど、仲良し6人組の倉本が悩んでいると知ると、純一たちにアドバイスしてくれた。純一たちは、倉本を元気づける作戦を開始する。

6人の個性的な小学生たちのお喋りのスピードの早いこと。聞き取るのがやっとでした。今の子どもたちはこれが普通なんでしょうね。教育実習生にしては型破りなアンナ先生に、デレデレの男性陣。マイペースなアンナ先生と生徒達が、ちょっとした出来事に出逢いながらちょっとずつ前進。「子どもたちへプレゼントを贈る気持ちで作られた」この映画は、たくさんの子どもに観てもらいたい!と小学生以下は無料です!!(白)

2013年/日本/カラー/90分
配給:ティ・ジョイ
(C)2012 NICE RAINBOW/ISHII KATSUHITO
http://hello-junichi.com/

★2月15日(土)イオンシネマ幕張新都心、新宿バルト9ほか全国ロードショ

posted by shiraishi at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハロー!純一 観て来ました。
純一がおじぃちゃんのお部屋にあるたびに、
お仏壇に頭をたれているのをみて感動しました。
この自然に頭がさがるシーンだけで、純一の家庭がわかりました。
Posted by ミッキー at 2014年02月24日 19:02
お年寄りがいる効用の一つかも。お爺ちゃんは、『千と千尋』の蛙役(後でカオナシに呑まれる)、『ハウルの動く城』のカルシファーだった我修院さんなので、つい声ばかり気になってしまいました(笑)。子どもたち可愛かったですね。
Posted by 白 at 2014年02月28日 01:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック