2018年11月19日

A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー(原題:A GHOST STORY)

ア・ゴースト・ストーリー.jpg

監督:デヴィッド・ロウリー
出演:ケイシー・アフレック(C)、ルーニー・マーラ(M)

田舎町の小さな一軒家に住む若い夫婦のC(ケイシー・アフレック)とM(ルーニー・マーラ)は幸せな日々を送っていたが、ある日、夫Cが交通事故で突然の死を迎える。妻Mは病院でCの死体を確認し、遺体にシーツを被せ病院を去るが、死んだはずのCは突如シーツを被った状態で起き上がり、そのまま妻が待つ自宅まで戻ってきた。Mは彼の存在には気が付かない。それでも幽霊となったCは、悲しみに苦しむ妻を見守り続ける。しかしある日、Mは前に進むためある決断をし、残されたCは妻の残した最後の想いを求め、彷徨い始める。

2人で相談して前に進みたい妻。決めてしまうことに躊躇する夫。結論を出す前に気まずい空気になってしまう。夫婦やカップルでよくあること。主人公夫婦も似たような状況。痺れを切らせた妻が家を出る準備を始めると、夫が交通事故で亡くなり、ゴーストになってしまった。目の部分だけ穴を空けたシーツを被り、じっと佇む。妻を見つめるだけで何もできない。ケイシー・アフレックが届かぬ想いをシーツの中から微かな気配だけで表現する。
一方、妻はダブルベッドで夫がいつも寝ていた側で枕に顔を埋める。切ない。また、チョコレートパイを丸ごと、延々と食べる。長回しのカメラワークから苛立ちが伝わってきた。
ゴーストの夫は生きている妻とは時間の感覚が違い、時系列を超えて存在する。夫が生きていた頃の不可解な現象の意味が明らかになったとき、ゴーストのやり切れなさがさらに際立つ。
ラストは見る者によって感じ方が違うだろう。しかし、私はゴーストが昇天できたと思いたい。デヴィット・ロウリー監督の『セインツ -約束の果て-』でも共演したケイシー・アフレックとルーニー・マーラが本作でも息の合った演技を見せる。(堀)


2017年/アメリカ/英語・スペイン語/カラー/スタンダード/92分
配給:パルコ
(C) 2017 Scared Sheetless, LLC. All Rights Reserved.  
http://www.ags-movie.jp/
★2018年11月17日(土)ロードショー
posted by shiraishi at 15:21| Comment(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おかえり、ブルゴーニュへ(原題:Ce qui nous lie)

おかえり、ブルゴーニュへ.jpg

監督:セドリック・クラピッシュ
脚本:セドリック・クラピッシュ、サンティアゴ・アミゴレーナ
撮影:アレクシ・カヴィルシーヌ
音楽:ロイク・デュリー
出演:ピオ・マルマイ(ジャン)、アナ・ジラルド(ジュリエット)、フランソワ・シヴィル(ジェレミー)ほか

フランス・ブルゴーニュで、自らブドウ畑を所有し、栽培・醸造・瓶詰を一貫してワイン作りを行うドメーヌの長男ジャン(ピオ・マルマイ)は、10年前、世界を旅するために故郷を飛び出し、家族のもとを去った。その間、家族とは音信不通だったが、父親が末期の状態であることを知り、10年ぶりに故郷ブルゴーニュへと戻ってくる。
家業を受け継ぐ妹のジュリエット(アナ・ジラルド)と、別のドメーヌの婿養子となった弟のジェレミー(フランソワ・シビル)との久々の再会もつかの間、父親は亡くなってしまう。残されたブドウ畑や自宅の相続をめぐってさまざまな課題が出てくるなか、父親が亡くなってから初めてのブドウの収穫時期を迎える。 3人は自分たちなりのワインを作り出そうと協力しあうが、一方で、それぞれが互いには打ち明けられない悩みや問題を抱えていた・・・。

放浪していた兄、ワイナリーを継いだ妹、婿養子に出た弟。それぞれが問題を抱える。それを互いにそっと見守る距離感が絶妙。向こうに見える妹の会話を兄と弟が想像してしゃべるシーンは心が和む。離れて暮らしていてもひとたび顔を合わせれば気持ちを共有できる。長年培ってきた家族の絆があればこそ。
父亡き後、初めての収穫を迎えた。収穫日の判断が味を左右する。繊細なワイン作りの苦労を知る。また、先を見据えた畑の維持管理も必要。ワイン作りは一朝一夕にはできない。人間関係と同じ。弟が舅に対してはっきり意見を述べるシーンは思わず応援してしまう。自分の意見を伝えてこそ、家族となっていくのだ。(堀)


2018年/フランス/カラー/スコープサイズ/113分
配給:キノフィルムズ=木下グループ
(C) 2016 - CE QUI ME MEUT - STUDIOCANAL - FRANCE 2 CINEMA
http://burgundy-movie.jp/
★2018年11月17日(土)ロードショー
posted by shiraishi at 15:15| Comment(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする