2018年07月08日

君が君で君だ

kimiga.jpg

監督・原作・脚本:松居大悟
撮影:塩谷大樹
音楽:半野喜弘
出演:池松壮亮(尾崎豊)、キム・コッピ(姫)、満島真之介(ブラピ)、大倉孝二(坂本龍馬)、高杉真宙(宗太)、向井理(友枝)、YOU(星野)、中村映里子、山田真歩、光石研

ソンの住むアパートの近くに、彼女を10年間見つめてきた男たち3人が住んでいる。自分の名前も人生も捨て去り、彼らの“姫”であるソンを見守り続けている。3人はここ10年もの間、“姫”の好きな“尾崎豊”、“ブラピ”、“坂本龍馬”に姿も心もなりきって暮らしているのだ。
“姫”と同棲中の彼氏は、初めこそ良かったものの尽くし続ける“姫”にぶら下がり、暴力を振るうクズになりはてていた。3人は心痛めながら見守っていたが、ある日借金取りが“姫”のアパートにやってくる。

向日葵の花と3人の笑顔のはじける爽やかなポスターですが、見始めてびっくり。純情なのか異常なのか、1人の女の子のために人生を捧げている3人の男たちの話でした。松居大悟監督が長年あたためてきた完全オリジナルストーリーです。こんなん誰も思いつきませんって。
演じる俳優さんたち、役柄が憑依したかのごとく、これまで見たこともない表情・姿で、そこで生きているのです。アブナイ3人にずっと圧倒されていました。映画ってなんでもできるんだなぁ。俳優さんってすごいわぁ。丸ごと受け入れられるかどうかで、ファンの愛が試されるかも?(白)


2017年/日本/カラー/シネスコ/110分
配給:ティ・ジョイ
(C)2018「君が君で君だ」製作委員会
https://kimikimikimi.jp/
★2018年7月7日(土)ロードショー
posted by shiraishi at 14:04| Comment(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする