2016年08月03日

BE FREE! アースキャラバン2015

bf00_01cach2.jpg


監督・撮影・編集:鈴木聡
編集構成:矢吹涼子 編集:中村幸志朗(ダダビ)、坂谷稔
撮影:橋元大和、田中聡、中嶋弘行、新井透央、今村羽乙 他
ナレーター:板倉由実 整音:尾居土祐大(JAWS)
通訳:石川天規、Imanaka Chitose 他

被爆者の想いを乗せたヒロシマの残り火がピースサイクリングで日本を縦断。誰も望まないのに戦争が起こるカラクリが元イスラエル軍兵士らの証言で明らかになっていく… そして舞台はヨーロッパへ。原爆の残り火に感動した世界中の人々が「違い」を乗り越えつながっていく一方、アウシュビッツでは「違い」のため人々が迫害された歴史に出会う− ついに原爆の残り火は、今なお戦争がつづくイスラエル・パレスチナへ。パレスチナ人は本当にテロリストなのか?本当にユダヤ教とイスラム教の宗教戦争なのか?マスコミが伝えないパレスチナの真実を伝える。

ヒロシマ原爆の残り火が70年以上灯され続けている… それを俳優・鶴見辰吾さんがサボートしミュージシャンの原田真二さんが応援し東京へ運び、さらに火はヨーロッパへ渡る。こんな活動をしているアースキャラバンと云う団体があることも知らなかったし 報道もされていないと思う… この団体の活動を追っているドキュメンタリー作品。そして今も団体の活動は続けているとのことで今後の動きにも期待。この地球で様々な人間が共存してゆくヒントを貰った気がした。 (千)

2016/日本/112分
(C) 2016 NPO-EARTH CARAVAN All rights reserved
公式サイト http://www.earthcaravan.jp/befree/
★ 終戦記念日8月15日(月)、渋谷アップリンクにてプレミア公開


posted by chie at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする