2014年02月01日

はじまりは5つ星ホテルから  原題:Viaggio Sola(一人旅)  英題:A Five Star Life

監督・原案・脚本:マリア・ソーレ・トニャッツィ  

出演:マルゲリータ・ブイ、ステファノ・アコルシ

 

ローマに住むイレーネ(マルゲリータ・ブイ)は、5つ星ホテルのサービスをチェックする覆面調査員。フランス、スイス、モロッコ、中国・・・と、世界各地の高級ホテルに客を装って泊まり歩き、オフの日には貯まったマイレージで旅に出て優雅に過ごす。40歳、独身。いつでも会える都合のいい男友達アンドレアもいる。ところが、ある日、アンドレアから「3回会っただけの女性が妊娠してしまった」と打ち明けられる。どうやら父親になってもいい様子。子どもなら妹の娘たちがいるわと、姪っ子二人を連れて旅に出るも、「ママに会いたい」と泣かれてしまう。そんな時、仕事先のベルリンのホテルで意気投合した人類学者の女性ケイトが急逝するも、知らせるべき人がいないことに寂しさを覚える。自由気ままな暮らしを謳歌してきたけど、人生これでいいのか・・・ 

 5star_hotel.jpg

(c) 2013 Biancafilm Licensed by RAI S.p.A. – Rome,
Italy. All Rights Reserved.


今、イタリアで独身女性や離婚した女性の割合が増えているそうです。日本も同様でしょう。(私もそうだ!) マリア・ソーレ・トニャッツィ監督は、40歳独身のキャリアウーマンのイレーネを主人公に据え、夫や子どもに囲まれた家庭生活をおくるイレーネの妹と対比させて物語を紡ぎました。はたして、どちらが幸せか? 人生の価値は人さまざま。答えはありません。結婚=女の幸せとは限らない。独身には独身なりの良さもある! 一昔前なら、いつまでも結婚しないと肩身が狭かったものですが、いい時代になったものです。あわよくば、豪華ホテルの覆面調査員なんていう美味しい仕事にありついてみたい!    と思ったところで、本作の中で、人類学者の女性ケイトが「豪華ホテルの贅沢さよりも、真の贅沢は、生を全うする歓び」と語ったのを思い出しました。自分自身が満足のいく毎日を過ごせれば幸せ♪(咲)

ミッキーの毎日・映画三昧
http://mikki-eigazanmai.seesaa.net/article/384672274.html

配給:オープンセサミ、アルシネテラン

特別協力:ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド

2013/イタリア/イタリア語/カラー/シネスコ/デジタル5.1ch/82

公式サイト: http://www.alcine-terran.com/fivestar/

201421()Bunkamuraル・シネマ他全国順次ロードショー



posted by sakiko at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。