2022年02月07日

2021年(令和3年)全国映画概況

日本映画製作者連盟(映連)は、毎年1月に前年の映画産業に関するデータを発表。
コロナ禍が続いて、劇場の入場者数が大幅に減少。代わりにソフトの売り上げが伸びています。

興収10億円以上だったのは邦画32本、このうち13本がアニメーションで、上位を占めています。
1位 3月『シン・エヴァンゲリオン劇場版』102億円。
2020年は『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 』が404億円。ダントツの歴代1位です。子どもたちのマスクも鬼滅柄を見かけました。

洋画は5本でした。え?2020年は4本。コロナのせいですね。
2019年は25本もあったんです。
詳しくはこちらを

http://www.eiren.org/toukei/index.html
posted by shiraishi at 19:57| Comment(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月01日

2019年1月以降の公開映画は、「作品紹介2」のブログでお届けしています

いつもシネジャのサイトをご覧いただきまして、ありがとうございます。

2019年1月以降の公開映画につきましては、「シネマジャーナル 作品紹介2」のブログでお届けしています。

シネマジャーナル 作品紹介2
http://cinejour2019ikoufilm.seesaa.net/

近日公開映画のお薦め作品のチェックにご利用いただければ幸いです。

なお、2018年までに公開された映画につきましては、当ブログで検索していただければ幸いです。

また、シネマジャーナル トップページの「作品紹介」のタブを開きますと、年度ごとに、公開日順で映画のタイトルを掲載しています。
ブログ「ミッキーの毎日・映画三昧」 および「ゆきえの”集まれシネフィル!」掲載作品も、併せてリンクを貼っています。
過去に上映された映画の検索に、ぜひご利用ください。

今後とも、どうぞよろしくお願い申しあげます。

  シネマジャーナル スタッフ一同
posted by sakiko at 18:41| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月26日

映連データベース

松竹、東宝、東映、KADOKAWA、映連会員4社の映画データベースはこちらです。

http://db.eiren.org/
posted by shiraishi at 23:55| Comment(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月24日

2020年(令和2年)全国映画概況

日本映画製作者連盟(映連)が、1月に全国映画概況、興収10億円以上の番組を発表しました。
新型コロナの影響で、上映本数も映画館スクリーン数も前年に比べて減っています。10月に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』だけが気を吐いて史上最高の365.5億円の興行収入をあげました。映画館に行くのが応援なのですが、それも言いにくい状況です。早く収まってください==と神頼み中。(白)

http://www.eiren.org/toukei/index.html
posted by shiraishi at 19:58| Comment(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月24日

2020年のベストテン(白)

スタッフと読者から集まったベストテンをぼちぼちアップしています。

こちらです。
http://cineja4bestfilm.seesaa.net/

posted by shiraishi at 12:09| Comment(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。